ネパールからタイ編☆チャーン島&マーク島&ラン島

 

4月頭に

馬のお祭りが3日間ありました☆

その時の様子です☆

家族ぐるみで仲良くしてくださっている

ラムさん一家が

私達の旅立ち前に

食事に招待したいと言ってくれて

楽しい美味しいひと時を

過ごさせていただきました☆∞

 

世界中どこでもそうですが

家庭の母の味が

最高ですね☆^ ^☆

ダルもタルカリもすべて

本当に美味しかったです☆

 

 

お神輿をかついで

町を練り歩いていました☆

 

 

 

とっても仲のよい家族です☆

みんな大切に思いあって

こういう家族は

本当に幸せです☆

一年経って

Aちゃんは

少し大人の女の子に

なっていました☆

お手伝いもしっかりして

しぐさも可愛らしい女の子から

ものごとを心得た女の子へと∞

一年の変化は大きいですね☆

 

私達の出発前日から

H君☆I君☆K君が

早朝の見送りに間に合うようにと

ほぼ寝ずに構えていてくれて

本当に嬉しかった☆

ありがとう∞

仲間の優しさは

私の本当に大切な宝物です∞

 

 

なごり惜しくも

あっという間の1ヶ月∞

この間

片時も日本のことを忘れることなく

いつも祈りの日々でした∞

私達も一緒に

落ち込むのではなく

常に

明るいポジティブな気持ちでいれば

必ずそのエネルギーは届き

すべてがうまくいく∞

今回の出来事が

日本に起きたことは

地球からの

とても大きなメッセージだと思いました∞

影響力のある

日本だからこそ

これからの地球の進むべき道を

さししめす日本∞

もう

世界中どこにも

原発を作る動きは

なくなるのではないでしょうか?

もっとクリーンな危険のない

優しいエネルギーと共に

暮らしたい∞

 

ネパールは

一日の半分以上は停電です∞

それくらい停電していても

私達は楽しく幸せに

暮らしていけます∞

太陽光を使った

黒い部分に水を通した

原始的な仕組みの

温水シャワーで暮らしています☆

いつもキャンドルと共に

暮らしがあります∞

世界中の

生活を変えるように

地球からの

最終的な大きなメッセージだと

思いました∞

 

 

 

タイにくると感じるのは

猫が多いこと∞

ネパールではほとんど見ない猫を

ごろごろした猫をみると

それはそれは

平和だなと

ほっとします∞

いつも私達が泊まるゲストハウスの路地∞

年々

少しずつきれいになっています∞

数年前は

犬の汚物がいっぱいで

匂いも出ていたのですが

今はだいぶきれいにしています∞

時の変化を感じます∞

今回

ネパールを出てくるときに

初めて大きくおなかを壊してしまい∞

タイについて

2日ほど寝込んで

ようやく外を歩けるようになったときです☆

久しぶりのおなかの大浄化だったので

自分の口にする

水や食べ物について

ますます

大きな感謝が

沸きました∞

 

 

身体の調子が直りかけのまま

愛息子をおなかに宿していた時の思いをのせて

チャーン島&マーク島へ向けて出発しました∞

少し病みあがりの顔をしてますね(笑)☆

チャーン島でも

可愛い猫ちゃんがいっぱい☆

私達は

犬ちゃんもだいすきですが

猫ちゃんと縁が深いので

ついつい猫ちゃんをみると

近寄ってしまいます☆

この旅で

たくさんの素敵な大人たちに出会って

愛息子の顔つきは

たくましくなりました☆

 

そうは言っても

泣き虫で

とっても甘えん坊さんです∞

チャーン島の船つき場から

マーク島へ向かうところです☆

☆1年前にT君の作った

脱原発のTシャツです☆

ひではこの旅で

このTシャツを持っていく選択をしたのは

とても大きな意味があったと言っています∞

大きな大きなメッセージが込められて∞

タイの海の色とマッチした

船の色☆

レトロで可愛い☆

ひでは

本当に海が好きです∞

私も

タイの海と気候に癒され

すっかり調子がよくなりました☆♪

 

 

 

 

途中のワイ島に立ち寄るのですが

とっても綺麗な色の

無数の熱帯魚が

パンをあげると集まってきます☆

楽しくて

息子と夢中で投げました☆^ ^☆

写真にもたくさんのお魚さんがいるのですが

わかりますか∞^ ^∞

 

 

美しいタイの海の色∞

緑青∞

大好きな色です∞

マーク島に到着☆

帰ってきたよ~って気持ちでいっぱいです☆

島の車っぽい

内装がすべて取れた(たぶん海塩で)

さびさびの味のある車で

私達の泊まるバンガローの方が

お迎えに来てくれていました☆

フェリーは岸まで着けないので

小型のボートが近くまで来てくれて

最後は

海の中を

お客さんはみんな

ばしゃばしゃ歩いて

岸にたどりつくのですが

そのスタイルが

なんともタイっぽい☆

そういうところも好きです☆

 

目の前がビーチです∞☆

波の音を聞いてのお昼寝が最高です☆

 

 

 

さんごの優しい音☆

再現したくて

自然の恵み

唯一のお土産に

貝やさんごを拾ってきました☆

 

 

 

夜にはブランコのすぐ下まで

波が来ます☆

星空の下

波の上を

愛息子と二人で

ブランコしました☆

 

 

最初は海を怖がって

なかなか浸かろうとしませんでした∞

おなかにいる時

この海に入ったんだよ~☆

 

 

 

 

すっかり海に馴れ☆

海に入りたいという思いを伝えるようになりました∞

おなかの中に入っていた記憶

取り戻したかな∞

 

 

 

 

少し早いのですが

マンゴスチンを見つけたので

引き寄せてしまいました☆

マンゴスチンの底に

六亡星のお花柄∞

あまりの美しさに

見とれてしまいました∞

中の美しい白☆..*

マンゴスチンは

見た目も味も

最高に美しい☆

私の大好きな果物のひとつです∞

今回も

味わえて

本当に幸せです∞

 

本当に美しい色の数々∞

どの時間帯も

本当に美しいです∞

地球の美しさに

感謝いたします∞

 

 

小さなバンガロー☆

目の前に

最高に美しい海が見えます∞

最高のロケーションに

感謝いたします∞

貝と砂遊びに夢中の愛息子☆

やっぱり

自然と遊ぶのが一番楽しい∞

 

海と友達になって

ごきげんです∞

美しい蘭∞

鮮やかな色が

生き生きしています∞

マーク島は

赤土です☆

赤土と鮮やかなブルーの車のコントラストが

可愛い∞

 

レストラン☆

これが

マーク島です∞

小さな小さな島です∞

とっても美しい

天の光の夕焼けでした☆

 

近くの商店まで

赤土の上を散歩☆..*

 

昼間は日差しが強いので

帽子は必需品です∞

 

 

ゴムの木畑です☆

ここから

私達の暮らしのゴム達が出来てるかと思うと

自然の恵みは

本当に凄いなと思います☆

それを発見する

人間の力も

本当に凄いと思います∞

 

 

 

息子の帽子を忘れてしまったので

バナナの葉っぱで

日よけを作って歩きました☆

タイならではですね♪☆

 

やしの木がこんなにいっぱい☆

やっぱり

ここは南国タイ∞

私達のバンガローは

すべてやしの木で出来ているようです∞

やしの木も

万能ですね☆

なんだか

とっても愛くるしい格好で

座っていたパグちゃん☆

ずっとこの姿勢でした∞

 

本当に美しい色☆

朝方は

空と海が同化した薄いブルー☆

色の変化をみるのが

とっても楽しいです☆

 

左側に見える

とっても小さな島

ラン島へ

カヤックで行ってみようと思いついて☆

次の日

風と日差しの弱い午前中に

出かけることにしました∞

 

 

 

 

 

1時間半くらいの距離です☆

最初

愛息子は恐れることなく乗ってくれたのですが

やはり1時間経つと

そろそろ泣き始めて

小さなカヤックの上では

少しどきどきでした☆

カメラも持ってきてしまったので

転覆しないように

はらはら わくわく どきどき∞

 

 

お父さん∞

こういうときは

本当に頑張ってくれています∞

手に豆を作ってました∞

ひで父さんのおかげで

島に渡れたよ∞

本当にありがとう∞

この旅で

すっかり炭酸飲料の味を覚えてしまって

そのおかげで

ストローも使えるようになりました∞

日本では

ほとんど与えることがないだろう炭酸飲料∞

愛息子には

旅の思い出の味となっているはずです∞

ラン島はプライベートビーチです∞

ほんの少し離れているだけでしたが

マーク島よりも

もっと海が美しく∞

珊瑚も生きているようです∞

全身光る美しい青のお魚も

たくさん泳いでいます☆

カヤックで

大冒険してよかった☆

 

 

 

前回来たマーク島のおかげで

私はすっかりシュノーケリングのとりこになりました☆

もともと

足のつかない海への恐怖心があったのですが

タイの美しい透明の海のおかげで

また

美しい魚たちの世界を知って

その恐怖が取れ

すっかり

海の中の世界のとりこになりました∞

 

 

 

ラン島は

可愛いさんごと貝でいっぱい☆

こんな風に

木にロープをひっかけて

ブランコを作りたい∞

今回のシュノーケリングで

とっても幸せ体験をしました☆

マーク島で

シュノーケルをつけて海に入って

母なる海ありがとう∞

お魚さんありがとう∞

なまこさんありがとう∞

うにさんありがとう∞

目に見えるものすべてに感謝して

言葉を歌にしながら

泳いでいました∞

そうしたら

一箇所に

お魚さんアパートメントがあって☆

というのは

黒いお魚さんが

小さな一角にたくさん集まっていて

かにさんとやり取りしていました☆

その光景が面白くて

私がずっと見ていても

みんな逃げることがないので

歌いながら

じっと見てました☆

そうしたら

突然

白い小さなはぜのような

見たことないお魚さんが目の前に現れて

差し出した私の手のひらの上に乗りました☆

あまりに嬉しくて

興奮した私は

立ち上がってしまいました☆

小さな白いお魚さんの妖精は

私の手のひらに乗ったまま

海水から外の世界を見て

じっと手のひらに乗っていてくれました☆

優しい出会いでした☆∞

 

 

ひでが

ほらって見せてくれた

可愛い可愛い小さなヤドカリの貝殻∞

私は

小さいミニチュアな世界に

とても弱いです∞

可愛い∞

愛息子も

すっかり気持ちよく寝ています∞

目がいろいろなところへと動いて

夢の世界でした☆

貝殻たち☆

美しい白い南国のお花∞

 

赤が光っています☆

 

 

島を出る頃

ソンクラーンが始まっていました∞☆

その事にきづかず

ソンテウ(タクシー)に乗ったため

通りすがりに

たくさんのバケツの水とホースの水浴びを受け

すっかりびしょぬれでした☆

カオサン近くです☆

バスの中なので

写真を撮ることが出来ました☆

町じゅう

びしょぬれです☆

みんな水鉄砲と白いバケツをもって

道行く人の顔に塗っています∞

 

 

 

 

私達も顔に白い粉を塗られて☆

すっかり

ソンクラーンしていました☆

最後の日☆

ソンクラーンですっかり水の浄化をしてもらって☆

今からパッキングをするぞって

楽しい意気込みで

日本への帰国の気持ちが高まりました∞

 

 

ひでにとっては

またしばらく離れる愛息子☆

今回

家族の大切さを

お互い感じています☆

離れることによって

気づくこと∞

強くなること∞

自分が見えてくる∞

 

 

もうすぐひでも帰国です☆

 

 

ネパールからの荷物が昨日届きました☆∞

とっても大切な宝箱☆

あける瞬間がやっぱり楽しい☆

たくさんの思いを詰めて

今回も連れてきました☆

たくさんのみなさんが

幸せになるものを

創っています∞

キブカバンはどういう人か

知ってもらおうと思って

ブログを始めました☆

写真の中で

私達が着ているお洋服は

ほとんどキブカバンです☆

こういうお洋服が着たいと思ってくださる方へ

お届けできるように

楽しく作っています☆∞

 

ショッピングカートを調整中なので

ブログでの紹介になりますが

メールでご注文をお受けしています∞

すこしずつ商品をアップしていきますので

どうぞ

楽しみにしていて下さい☆♪☆

 

みんなが優しく気持ちよくなる

素肌のような服を

心を込めて

お届けします∞

 

キブカバンと

出会ってくださって

本当にありがとうございます☆∞

コメント(2)

  1. avatar

    yoneちゃ~~ん☆ とても yoneちゃんらしいいいブログだね! また のぞきに来ます☆

    コメント by namp (izumi)さん - 2011年4月24日 - 44

  2. avatar

     izumiちゃん☆ありがとう~~☆☆ 日本は桜がまだ咲きほこってるよ~☆☆☆ ひでは明日帰ってくるよ~☆♪♪♪ この前、いずみちゃんの「美味」におじゃました時、 カメラを忘れちゃってね~☆ また、タイミングで あの時、ブン君の撮ってくれた写真を送ってくれたら、思い出を載せたいと思ってね♪☆ また会いに行くからね~☆^ ^☆ :いつもありがとう:

    コメント by ∞yone∞さん - 2011年4月24日 - 45

QR Code Business Card Top